ホーム > 書籍のご案内 | 金融・ライフプラン > 正々堂々を生きた男

正々堂々を生きた男
カウントダウンと闘った治者の遺言

»ご購入方法
正々堂々を生きた男

Amazonで購入

bk1で購入


著者: 中村 堅太郎
定価: 本体1,500円+税
発行: 2000年9月

長崎県民信用組合の”大老の改革”を行い、マスコミの注目を浴びた『異常が正常』の著者・故高津成志の生涯を綴った好著。古武士の雰囲気を漂わせ、死の直前まで理念を実践に移す役割を演じつづけた男へのオマージュ。

●こんな人にオススメです
正々堂々と生きようとする人に、人生読本としてもオススメ

●こんな本もおすすめ!
異常が正常

中村堅太郎氏公式ファンページ

著者紹介

中村 堅太郎(なかむら けんたろう)
1942年、福岡県生まれ。60年、久留米大学付設高校を卒業して早稲田大学文学部に入学。週刊誌記者を経て、編集プロダクションに籍をおき、雑誌、広告の仕事に携わるが、92年から執筆に専念。

主な著書
『人生おひとり様一回限り』(ダイヤモンド社)、『ハゲてもいいかな』(洋泉社)、『郷に入りて、郷に屈せず』(ダイヤモンド社)、『長崎けんみん信組の新航路』(ダイヤモンド社)など。

主な内容

はじめに
巻の一 正々堂々流家元
第一話   明 烏
第二話   チキショー
第三話   次男坊魂
第四話   人格遺伝子
第五話   武 略
第六話   治 者
第七話   偕老同穴
第八話   諫 言
第九話   佐世保川の戦い
第十話   歎異抄勝手連

巻の二 激派経世家との対論
第十一話  命、旦夕に迫る
第十二話  パンドラの箱
第十三話  小借金持ち
第十四話  正々堂々
第十五話  語るに足る
第十六話  宣 告
第十七話  東京ゲー��
第十八話  七人の侍

巻の三 治者の遺言
第十九話  石楠花
第二十話  契 約
第二十一話 公と私
第二十二話 伊達男
第二十三話 つわぶき
第二十四話 最後の仕事
第二十五話 道元になった

高津成志氏を偲んで

まえがき

JR阿佐ヶ谷駅からほど近い場所に神明宮という神社がある。昔は天祖神社と呼ばれていた。
駅の北口に出て、けやき並木の中杉通りに面して建っている東京三菱銀行や西友の裏手に通じる道をとると真っ正面に神明宮の杜に出る。
私は二年前から、買い物や食事で駅前に出かけると、神明宮に立ち寄り、二拍三礼、大きく柏手を打って帰るクセがついてしまった。
あるとき、敷石を踏んで本殿に近づくと、賽銭箱に額がつくほどに頭を垂れ、両手を合わせて一心不乱に祈っている年の頃60くらいの女に出会った。
私は思わず足を止めて、老女の祈りが終わるのを待った。というのも、彼女の後ろ姿は、今、彼女が抱えているのっぴきならない不幸の重さを伝えていたからだ。
平成9年の末、私は高津成志という男を知った。私と同じ九州出身で年も同じだが、その生き方は私はもとより同世代の他の男とはひと味もふた味も違う清々しい人格の香気を漂わせた男であった。
だが彼は、私が知ったその時点で余命6ヶ月を宣告された末期の肝臓癌に冒されていた。
私が神明宮に立ち寄るようになったのは、それ以来のことだ。
老女が去ったあと、私は本殿の前で型どおりの礼をし、柏手を打った。
そして、私はふと、自分は祈っているのだろうかと思った。
高津成志の余命が一日も長からんことを私は願ってはいたが、どうも祈りとは違う。一筋の光明をまさぐり寄せるように祈っていたあの老女の執拗な祈りの心は、私の中にはなかった。また、彼女の祈りの姿勢は、神社での祈りに似合わないもののように私には思われた。
加えて、高津自身もそんな祈りの形は望むところではないと私は確信していたから、ほとんど祈りの言葉を脳裏に呼び出すこともなく、私はパンパンと大きく柏手を打つだけだったのである。
高津は「死へのカウントダウン」が始まったことを、不幸なことだとは思っていなかった。無念さ、口惜しさがなかったと言えば嘘になるが、少なくとも高津成志は死を恐れていなかったのである。
恐れていたのは、むしろ私たちであったのだ。
平成11年9月10日、高津成志は「人生の仕掛品」を綺麗に後始末して、一冊の備忘録の中に私たちへの感謝の気持ちを残して、言葉少なにあの世に旅だった。
まことに、見事というほかない。
高津成志が亡くなってからも、私は折にふれ神明宮に立ち寄って柏手を打つ。ただ、彼が死ぬ前と違って、私はそのとき、
「成さん、聞こえるか」
とつぶやいているのである。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 正々堂々を生きた男 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 正々堂々を生きた男 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

ご購入方法

ビーケイシーの出版物は、お近くの書店でお求めになれます。書店に在庫がない場合、注文すれば取り寄せることができますが、2週間近くかかることがあります。お急ぎの場合、次の方法がありますのでご利用ください。

  1. ネット書店(amazon等)で申し込む。この場合、各ネット書店の手続きに従ってください。
  2. ビーケイシーにこのホームページから直接申し込む。発送に2週間近くかかることがあります。また、この場合、送料・代引き手数料・振込手数料等が別途かかります。

ネット書店で
今すぐご購入 »
Amazonで購入 bk1で購入

この本を買った人はこんな本も買っています

がんとわたしノート_表1
がんとわたしノート
消費者信用ビジネスの研究
消費者信用ビジネスの研究
検証 過払い
検証 過払い
8月19日発売!
がんとお金の本

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://bkc.co.jp/2000/09/297.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
正々堂々を生きた男 - 株式会社BKC より

ホーム > 書籍のご案内 | 金融・ライフプラン > 正々堂々を生きた男

ページの上部に戻る